FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ファミリアマスターが征く!(217)       黄昏の街道
ファミリアマスターが征く! -目次-

ファミリアマスターとは?
↑初めての人は読んでね♪

前回:ファミリアマスターが征く!(216)
    -弓使いの街の魔法使い-



 ヘネシスの街で私を見送ってくれたたくさんの人々。
 そしてわざわざ街を飛び出して、モンスターの住む草原まで見送りに来てくれたジェイさん。
 彼らの見送りを背に受けて、カニングシティへと旅立った私は、もはや通い慣れてしまったリーフロードを歩きます。
 通い慣れた街道。
 しかし、いつもとは違う街道。
 カニングシティは、私のビクトリアアイランドの冒険における最後の目的地でした。そんなカニングシティを目指す私の心境は、当然いつもとは違ったもので、そんな私の気持ちは、この通い慣れた道もいつもと違ったものに見せていたのでした。
 見送ってくれた皆のことを、歩きながら思い出してみます。
 心配性のヘレナ様は相変わらず心配しながら私を見送ってくれましたが、それでもその心配する彼女の目には、何か信頼のようなものが見て取れました。キノコ王国へと旅立った時には半ば取り乱したように私を見送ってくれた彼女は、今は心配しつつも落ち着いて、確かに私を信じて送り出してくれたのでした。
 それが私には嬉しくて、自信になって、私はこのビクトリア最後の冒険へと、しっかりと足を踏みしめながら進んでいくのです。
 そうして歩きながら、今度はカミラのことを思い出します。
 カミラの言っていた、カニングシティに住むという不良。彼女の言う不良は、ペリオンの、改心する以前の「豚と一緒に踊りを」さんを思い出させました。まさかあんな風ではないだろうという楽観と、もしもあんなのがたくさん居たらどうしようという不安が、私を板挟みにします。そんな何とも言えない不思議な気持ちの中、それでいて私はその不良とやらに少し興味を抱いています。だって、カミラったらその不良について物凄く力説していたんだもん。どんなのか、見てみたくもなります。
 そんな風に、色々な事を考えながら歩いていると、やがて景色が変わってきました。

カニングシティへ
 柔らかな下草に包まれた地面は、コンクリートやレンガで舗装された無機質な物へと変わり、私の靴はコツコツと硬質な足音を立てます。

無機質の街
夕闇のWANTED
 そんな地面に立ち並ぶのは、先ほどまでそこかしこに見えていた樹木ではなく、地面と同じレンガの塀。その塀には張り紙がされたいたかと思えば、張られていた張り紙が乱暴にはがされたようなものまであります。塀にわずかに残った、はがされた張り紙には「WANTED」の文字が。カニングシティはスラムのような所だと、私は色々な人に聞かされていました。「WANTED」の張り紙を見た私は今更ながらにそのことを実感して、少し怖くなります。
 けれど、だからと言って引き返すなんて有り得ません。
 スラムがどうした、不良がどうした。私は逃げ足だって速いし、いざとなったらファミリアの皆がついているんだから。と気持ちを奮い立たせて、レンガとコンクリートで作られた、今まで見てきた色々な街とは少し毛色の違うこの景色を、意識的に楽しみながら進みます。
 自然のほとんどない、無機質なこの通りは何だか薄暗い気がします。と思ってふと空を見上げてみると、なるほど、薄暗いはずです。あんなに高い所にあった太陽はいつの間にかその位置を低くして、空には夕闇が広がっていました。
 ヘネシスで見るような夕焼けよりも、この通りの雰囲気のせいか、はたまた遠くに立ち並ぶ大きな塔・・・。ああいうは塔はビルというらしいですが、そのビルのせいで夕方の陽が遮られているのか、空は夕焼けというよりも夕闇と言った様相を醸していました。
 黄昏が空に広がっていました。
 夕方のことを黄昏時と呼ぶことは知っていましたが、こんな風に黄昏た空を見るのは、私はこれが生まれて初めてでした。
 遠くに立ち並ぶコンクリートの塔、ビル。
 下草の代わりに足元を敷き詰める、冷たく硬いレンガとコンクリート。
 そしてその足元の地面と同じ材質の塀が、私の視線を遮ります。
 無機質な、初めて見る工業的な光景が、夕闇のノスタルジーに沈んでいました。
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

しらゆき

Author:しらゆき
メイプルストーリー、いばらでのんびり遊んでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。